MEDIK USB 温熱マフラー 56%OFF グレー MCH-A140-GY 毎日がバーゲンセール 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕

MEDIK MEDIK USB 温熱マフラー グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕

MEDIK USB 温熱マフラー 【56%OFF!】 グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕 グレー,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , 電気ストーブ,〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕,MEDIK,/nonevident546298.html,MEDIK,温熱マフラー,4417円,MCH-A140-GY,kidneyrealtalk.com,USB 4417円 MEDIK MEDIK USB 温熱マフラー グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター 電気ストーブ MEDIK USB 温熱マフラー 【56%OFF!】 グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕 4417円 MEDIK MEDIK USB 温熱マフラー グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター 電気ストーブ グレー,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , 電気ストーブ,〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕,MEDIK,/nonevident546298.html,MEDIK,温熱マフラー,4417円,MCH-A140-GY,kidneyrealtalk.com,USB

4417円

MEDIK MEDIK USB 温熱マフラー グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕








●こちらの商品はメーカー・取引先からの直送品となります。お客様都合によるご注文後のキャンセルはできませんのでご注意ください。またお届けしました商品のお客様都合による「返品・交換」も承ることができませんので、商品のスペック・納期等ご確認いただき、お間違いのないようお願いします。
●沖縄・離島への配送は出来ません。予めご了承ください。
--------------------------
寒い季節もすぐに発熱! いつでもあったか男女兼用電熱マフラー
電源ONですぐに発熱! シンプルな見た目で秋冬の ファッションアイテムとしても取り入れやすいデザインです。 男女兼用でプレゼントにもぴったり。首・肩周りを温め気分もリフレッシュできる、心地よく優しい、ぬくもりをまとう感覚を是非あなたに。

室内でも室外でも邪魔になりにくく、温感のツボ「体雅すぐに発熱! シンプルな見た目で秋冬の ファッションアイテムとしても取り入れやすいデザインです。 男女兼用でプレゼントにもぴったり。首・肩周りを温め気分もリフレッシュできる、心地よく優しい、ぬくもりをまとう感覚を是非あなたに。

在宅ワークやオフィスで。家事の最中に。ちょっとした外出や、グランピング、キャンプなど、アウトドアにも大活躍。短めのマフラータイプなので、室内でも室外でも邪魔になりにくく、温感のツボ大椎(だいつい)周辺を温めることで、効率よく全身を温めます。体がぽかぽか暖まるまでの出掛け始めや、冷たい風の吹く日に威力を発揮します。もちろんいつものおうち時間にも。
電ケーブル:USB
重量:120g
最大出力電力:6W
モバイル電源入力:5V/2A
加熱温度:最高範囲:60℃ / 中温範囲:50℃ / 低温範囲:40℃
長さ:(約)95cm×10cm

※長時間のご使用や睡眠時のご使用は低温火傷のおそれがございますのでお控えください。
体調に合わせ温度を調整頂きますようお願い致します。
※モバイルバッテリーは別売りです。

保証期間:6か月
生産国:中国

MEDIK MEDIK USB 温熱マフラー グレー MCH-A140-GY 〔直送品〕〔沖縄離島発送不可〕

(0)
2022年 01月 05日 (水)

青井真さん(防災科学技術研究所)に聞く:<東日本大震災から10年>東北地方太平洋沖地震が起きて、地震研究はどう変わった?

東北地方太平洋沖地震から10年。あの巨大地震が地震研究にもたらしたインパクトとは何だったのか。地震学の今と未来を、第一線の研究者に聞く。第三弾は防災科学技術研究所地震津波火山ネットワークセンター長の青井真さん。 [詳細]


安心 安全 送料無料★即日出荷 シリコンオイル シリコーン 1kg×2個セット(KF96-50CS) 信越シリコン 信越シリコーン シリコン洗車 オイル シリコンコーティング 車コーティング剤 潤滑油 ワックス 車 車用 カー用品 2L 2000ml 鏡面仕上げ 光沢

東北地方太平洋沖地震から10年。あの巨大地震が地震研究にもたらしたインパクトとは何だったのか。地震学の今と未来を、第一線の研究者に聞く。第二弾は地震や津波などに伴って発生する波(揺れ)について研究している前田拓人さん。 [詳細]


日野亮太さん(東北大学)に聞く:<東日本大震災から10年>もし東北地方太平洋沖地震が起きていなければ、地震研究はどうなっていた?

東日本大震災を引き起こした東北地方太平洋沖地震から10年。あの巨大地震が地震研究にもたらしたインパクトとは何だったのか。地震学の今と未来を第一線の研究者に聞く。第一弾は地震の海底観測が専門の日野亮太さん。 [詳細]


宮城の塾

3年間に渡る取材を通して痛感した。一口に塾と言っても、塾の使命と言われる「成績向上・志望校合格」の位置づけやその実現プロセスは、想像以上に多様である。本特集では、ここ宮城における塾の多様な教育スタイルを直接取材することで、塾から見える宮城の教育の「今」を探り、その結果浮かび上がる塾の多様性を、塾選びの一助として地域に提供することを目指す。

コラボレーション

おすすめ

【特集】宮城の研究施設

一般公開特集

【特集】仙台市総合計画審議会
参加レポート

仙台の10年をつくる

【科学】科学って、そもそもなんだろう?



【科学】科学って、そもそもなんだろう?の記事一覧

【社会】社会って、そもそもなんだろう?



【社会】社会って、そもそもなんだろう?の記事一覧

【教育】教育って、そもそもなんだろう?



【教育】教育って、そもそもなんだろう?の記事一覧


カテゴリ


取材先一覧

■ 幼・小・中学校

■ 高校

■ 大学

■ 国・独立行政法人

■ 自治体

■ 一般企業・団体